忍者ブログ
  • 2019.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2019.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/10/23 05:05 】 |
PR
2013年4/13 淡路島発震
暫定イメージ図

隣接する先山断層が、同様の西側隆起逆断層ですから、
過去に活動した活断層の先山断層と同じメカニズムと思われます。

南海トラフとの関連性も言われるところですが、
今回の圧力軸がほぼ東西という点からすると、
南海トラフ関連よりもアムールプレート東進圧力の影響優位下
・・かも知れません。

今後への影響
短期的には先山断層主部がどうなるか
(同じメカニズムであれば緩和になるかも知れません)
短中期としては、今回震源の西側、
香川県や徳島県を中心とした中央構造線の
右横ズレを刺激する可能性の高まり。
東側では大阪平野を縦断する上町断層帯。
遠地としては六甲・淡路島断層帯~有馬・高槻断層帯~・・・
という流れの中の割れ残り部分への刺激
中央構造線の西部側、四国~九州にかけての特に九州地溝帯
阿蘇火山活動も含め変動要素が高まっていると感じます。

予測も含む内容なので、公開設定にするかどうか悩み中。
とりあえずは非公開で行きます(ヘタレ)

拍手[0回]

【2013/04/13 10:33 】 | 地震
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>