忍者ブログ
  • 2019.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2019.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/09/18 16:48 】 |
PR
9/5 愛知県中部 M3.1 D41.7km
50b1c793.jpeg  震源地 愛知県中部
  震源時 2011/09/05 19:17:23.13
  緯度 35.275N
  経度 136.715E
  深さ 41.7km
  マグニチュード 3.1
 
小規模ですが、おそらくフィリピン海スラブ内地震。
おそらくと言うのは、この辺りのフィリピン海プレート上部境界面は
諸説あるため。
それでも一般的には境界面を-35km程度で捉えるのが多く、
仮に境界面だとしても固着域の先にある短期的スロースリップ領域の先、
そしてそれより更に先の低周波地震域のもっと先の領域なので、
東南海や東海地震への直接的影響を気にするタイプでは無いと思われるもの。
(この辺りまでくるとプレート境界面に強固な固着は生成されない)

節面を北西-南東に求めた理由は、並びの位置にあった小規模破壊(発震)跡を
参考にしたもの。
ほぼ垂直、やや南西傾斜面の右横ズレ。

拍手[0回]

【2011/09/05 20:48 】 | 地震
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>